ラヴァバルはTH9プレイヤーがTH9カンストを全壊できる戦術

ラヴァバルのイメージ画像

こんにちは。シグマです。ツイッターは@CoSigmadesignです。

今回は最近始めたラヴァバルについて書きます。

今いるクランのメンバーの村のレベルが上がってきていたり、クラン対戦のマッチングアルゴリズムが未熟だったりで、クラン対戦の相手がどんどん強くなっている印象を持っています。

私のタウンホールレベルは9です。

何度も言っていますが、タウンホール9のプレイヤーのクラン対戦における役割は、同格のTH9から星3を取る事です。

今まではGoWiWiやGoWiPeの編成でウォールブレイカーにレイジを重ねるテクニック裏ホグを駆使してなんとか星3を取る事ができたのですが、敵の壁のレベルが上がってくるにつれて陸軍で星3を取るのがちょっと難しくなってきました

具体的に言うとレゴ壁以上の村で、広く配置されているのではなくて区切りが多い村だと陸軍で全壊するのがかなり難しくなります。

レゴ壁以上になると、タウンホール9のMAXであるWBのLv52体で破壊する事ができなくなり、1枚の壁を破壊するのに3体のウォールブレイカーが必要になります。

3体必要になってくると、中央まで壁を破壊して確実侵入するために、村の配置にもよりますが、約20体くらいのウォールブレイカーが必要になります。

その分アーミーキャンプを圧迫してウィザードの数を減らすなどして火力が下がってしまいます。

だからといって、1枚目の壁からレイジを使ったり、ジャンプの呪文を使ったりすると、裏ホグで後ろの半分くらいを破壊するのに必要なヒーリングの呪文が少なくなってしまいます。

GoWiWiやGoWiPeなどの陸軍は失敗したとしても星2は何とか取れる事が多く、安定していて強いのですが敵の壁のレベルの高低がそのまま全壊の難易度に比例します。

レゴ壁や火壁の村になってくると正直かなりきついですね。

ということで、ついに空軍の戦術もマスターしようとTH10の戦いでよく見かけるラヴァバルの練習をスタートしました。

ラヴァバルは、ラヴァハウンドとバルーン(黒バル)の組み合わせを中心とした編成で攻める戦術です。

ラヴァハウンドとバルーンだから組み合わせてラヴァバルなんですけど、時々「ヴァ」の時を打つのがめんどくさいのかラババルと書いている人もたくさんいます。

まぁ、どっちでも分かるので呼び方はどちらでもいいでしょう。

さて、ラヴァバルの最大のメリットは空軍なので壁のレベルが全く関係無いという事です。

レゴ壁であろうが、火壁であろうが基本的には一切関係ありません。

上手くやれば火壁でカンストのTH9でも星3と取れる戦術です。

欠点は、安定感に欠けるという事と攻めやすい村がGoWi系の陸軍に比べて少ないということでしょう。

援軍処理など序盤でミスをしてしまうと、星0とか星1とかになってしまう戦術です。

攻撃の中心はバルーンです。

そして、バルーンの優先攻撃目標は防衛施設です。

したがって、バルーンはタウンホールが目の前にあったとしても無視します。敵の援軍から攻撃を受けても無視します。全ての防衛施設を破壊するまでタウンホールを攻撃する事もないし、援軍を攻撃する事もないので、星1とか星0で終わってしまう事が多いんですね。

上手な人は、ラヴァハウンドが分裂して出てくるラヴァパピィを上手く使ってタウンホールを破壊していますが、なかなか難しいです。

ラヴァバルは、同じく優先攻撃目標を防衛施設とするホグライダーを中心に編成するホグラッシュの戦術と特徴が似ています。

ホグラッシュも星2というがあまりなくて、星3か1か0という戦術です。ホグライダーが全ての防衛施設を破壊するまでタウンホールを攻撃しないからですね。

ラヴァバルはまだまだ練習中ですので、大した事は書け無いのですが、TH9カンストに近い村を全壊できるようになってきたので、今のラヴァバル初心者の時点で気づいた事をお伝えしたいと思います。

ラヴァバルの戦術で、重要なポイントは3つあります。

  1. 援軍の処理
  2. アーチャークィーンの処理
  3. 最低でも1つの対空砲を破壊

特に1番目と2番目に失敗すると星3は無理です。

それでは1つずつ説明していきます。

アチャクイと援軍は何が何でも絶対に処理すること

ラヴァバルで攻める場合、最初に絶対にやらなければならない事は、援軍とアーチャークィーンの処理です。

これをやるのを忘れていたり、やったとしても中途半端にやって援軍が残っていたりしたら、全壊はかなり難しくなります。というか基本的には無理だと思った方がいいです。

それくらい援軍とアチャクイの処理は大切です。

口を酸っぱくして言いますが、ラヴァバルの主力となるのは名前の通り、ラヴァハウンドと黒バルです。

黒バルの優先攻撃目標は防衛設備です。ラヴァハウンドの優先攻撃目標は対空砲です。

つまり、援軍やアチャクイは最後の最後にならないと一切攻撃しませんので、その間、ラヴァハウンドとバルーンはずーっと攻撃を受け続ける事になります。

アチャクイやウィザードやドラゴンなどの攻撃力の高い援軍を処理しないと、それらからの攻撃でどんどんバルーンがやられて落とされます。

本当にびっくりするくらいあっという間にやられてしまいます。

ラヴァバルが本当に上手い人になると、ラヴァハウンドがやられた後に分裂して出てくるラヴァパピィを上手く使って援軍処理などをする人もいるようですが、その場合は分裂するタイミングとかを考えながらやらなければならず難易度が高いので、今はとりあえずそのやり方は無視します。

最初の段階で援軍を必ず釣り出して、残らないように全部出し切って全部処理しましょう。

その後か同時にアチャクイも処理しましょう。

アチャクイが中央にいたり、クラン城が真ん中にあって援軍を釣り出せ無いような場合には、ラヴァバルは使わ無い方がいいでしょう。

私のやり方は、ババキンとアチャクイ、囮用のバーバリアン5体くらい、援護射撃用のウィザード2〜4体でこれをやります。

次に、その延長で近くにある対空砲を1つ破壊できれば後がかなり楽になります。

後は、ラヴァハウンドを出して、対空砲などの攻撃を引きつけて盾役にしておいて、後ろからバルーンを出して、レイジでスピード・攻撃力をアップさせて一気に防衛施設を破壊していきます。

バルーンを出す時のコツは、対空攻撃ができない大砲と迫撃砲は後回しにして、空中攻撃ができる対空砲、ウィザード塔、アーチャータワー、クロスボウを可及的速やかに直線的に破壊できるようにバルーンを出す事です。

もっと高度なスキルや注意点は他にもたくさんあると思いますが、とりあえず基本的な流れはこのような感じです。

あと防衛施設を全て破壊し終わった後に、残りの金庫とかタンク類を破壊していくのですが、バルーンの動きが遅いので時間切れになる事が多いです。

四隅においてある大工小屋なんかを破壊できるように、数体のアーチャーやバーバリアンを温存しておくと安心かもしれません。

最後にラヴァバルの練習でアチャクイ不在のTH9カンスト村を全壊することに成功した時の動画です。

ミスだらけで危うい攻めですが、これでも星3が取れるんですね。

今さらですが、ラヴァバルってめちゃくちゃ強いかも。TH9で同格から星3が取れる数少ない戦術の1つかもしれません。

もっともっとラババルのスキルをあげて、その中で気づいた事なんかがあれば、これからどんどん追加で書いていきます。

ページTOPへ