ババアチャの基本テクニック

ババアチャのイメージ画像

クラクラで苦労することの1つが資源集めですよね。しかもタウンホールが上がれば上がるほど補正の関係で資源を貯めることが難しくなってきます。

そこで、このページではできるだけ短い時間で資源を効率よく稼ぐ方法をご紹介します。

低コストの編成で回転率を上げて効率よく資源を稼ぐ方法としては2パターンあります。

1つがBAMと呼ばれるもので、もう1つがこのページで紹介するババアチャです。

ババアチャは闇兵のガーゴイルが必要になるためTH7以上でしか使えない戦術ですが、ババアチャはタウンホール1から使える戦術です。

しかも、BAMと異なりダークエリクサーを消費しませんので、TH8くらいから必要になる大量のダークエリクサーを稼ぐのにも利用できます。

後ほどBAMとババアチャのメリット・デメリットなどを詳しく比較して検討したいと思います。

まずはババアチャのやり方を説明します。

ババアチャというのは、バーバリアンとアーチャーで編成して戦う戦術の事です。バーバリアンとアーチャーの頭文字を略してくっつけた言葉です。

バーバリアンもアーチャーも消費エリクサーが少なく、訓練時間も短いので、非常に早く回転させる事ができます。

ババアチャの基本的な戦略としては、アーチャーよりもヒットポイントの高いバーバリアンを先に出して盾にして、その後ろからアーチャーでポンプやタンクなどの資源を攻撃します。

したがって狙う村は、壁の外の外周部分か壁1枚内側にエリクサータンクや金山が並んでいる村です。

↓こういう村です。赤丸で囲んだ部分にバーバリアン、アーチャーの射程に入っている資源の施設があります。

ババアチャで攻めやすい村の参考例

タンクを狙えればいいのですが、バーバリアンとアーチャーでは中央まで入り込むのは難しいので、基本的にタンクは狙わずにポンプと金山を狙います。

ポンプや金山から資源を回収してタンクに移していない鴨村だと数十万という資源を一気に稼ぐ事ができます。

鴨村さえ見つける事ができれば相手がTH9であろうとTH10であろうと、がっぽり資源をいただく事ができます。

合計200体くらいで編成したとしてもエリクサーの消費コストは大体3万くらいなので、かなり利益ができます。

これからさらに少し細かい上級テクニックを説明していくのですが、とりあえずババアチャをイメージしてもらうために実際にやってみた動画をご覧ください。

この動画の時の私のタウンホールは8なのですが、タウンホール9の格上相手からエリクサーとゴールド合わせて50万くらいと225のダークエリクサーを取ることに成功しています。

最後の方でバーバリアンキングを使ってダークエリクサーポンプの破壊も狙ったのですが、それは失敗に終わっています。

いずれにせよ3万くらいのエリクサーと15分くらいの訓練時間で50万資源を稼ぐ事ができれば上等ですよね。

さて、ここまでがババアチャの基本的なテクニックです。ここからが重要です。

ババアチャは簡単だし、何も考えなくても誰でも成功するのですが、さらに高度なテクニックを使う事で、さらに効率的に資源を稼ぐ事ができます。

それを今から1つずつ丁寧に説明します。

ババアチャの高度なテクニック

ババアチャを成功させるために大事な事は、鴨村を見つける事です。

30秒間の間にその村がババアチャでうまく資源を稼ぐ事ができるのかどうか見分けるスキルを身につけなければなりません。

当然ですが、最初にみのるのはゴールド、エリクサー、ダークエリクサーをどれだけ持っているかです。

もし、資源の無い村だとしたらすぐに次の村を検索します。ここまでは誰でもやると思います。

次に、資源を大量に持っている村を見つけたら、その資源がどこにあるのかを見極めなければなりません。

例えば、エリクサーが30万ある村を見つけた時、そのエリクサーがどの施設に入っているのかを確認する必要があります。

エリクサーを合計30万持っていたとしても、そのエリクサーが入っていない施設を攻撃しても全くエリクサーを獲得できないからです。

30万のエリクサーが全てエリクサーポンプに入っていて、エリクサーポンプには全く入っていない場合もありますし、その逆でエリクサータンクには全く入っていなくて、全てエリクサーポンプに入っている場合もあります。

エリクサーがたっぷり入っている施設にバーバリアンとアーチャーで攻撃する事ができる村を狙うのです。

実際には、エリクサータンク、金庫、ダークエリクサータンクが壁の外に出てたりすることはありません。みんな資源を取られるのが嫌だからできるだけ壁で囲まれた真ん中の方に配置しています。

バーバリアンとアーチャーの射程範囲にあるのはほとんどの場合が、エリクサーポンプ、金山、ダークエリクサーポンプです。

ということは、ポンプや金山にたっぷりと資源の入っている村を狙わなければならないわけです。

いわゆる放置村と呼ばれるものを狙うわけです。ユーザーが長くログインしていない村です。

ポンプや金山が資源を採掘しているのにそれを採取してタンクに移動させてない村が時々あって、その場合にはタンクはほぼ0で全てポンプと金山に資源が入っています。

そういう村のポンプを狙い撃ちするわけです。

タンクや金庫に溢れ出すように資源がたっぷり入っている時には、ポンプにはあまり資源はありません。反対に左上に表示されている資源の値は大きいのにタンク・金庫が空っぽの場合には、ポンプと金山にたっぷり資源が入っていることになります。

また、けっこう知らない人が多いのですが、ビジュアルで資源が入っているかどうかを確認する方法があります。

遠目で見ては分かりにくいですが、拡大してポンプや金山をよく見ると資源がどれくらい入っているのかがすぐにわかります。

まずは資源が入っていない場合です。下の画像のそれぞれの赤丸の部分を見てください。空っぽですよね。この場合、この施設を攻撃しても資源は得られません。

資源が入っていない金山、エリクサーポンプ、ダークエリクサーポンプの画像

次に資源が入っている場合です。先ほどの資源が入っていない場合の画像と比べると、赤丸の部分に資源が入っているのが見えますよね。こういう施設を攻撃するとザクザク資源を奪う事ができます。

資源が入っている金山、エリクサーポンプ、ダークエリクサーポンプの画像

資源が溜まっている放置村を見つけたからと言って飛びついて、空の施設を攻撃している間にやられて、何も得るものがなかったなんてことにならないように注意してくださいね。

それからもう1つ注意しなければならないのが巨大爆弾です。

時々、タンクなどをわざと外に出して、餌のようにして敵をおびきよせて巨大爆弾を仕掛けておいてドカンという事があります。

巨大爆弾は攻撃力も高くて範囲も広いので、下手すると数十体のバーバリアンとアーチャーが消されてしまいます。

そうならないために、一気にユニットを出すのではなく、狙った施設の周辺やそこに辿り着くまでの道に巨大爆弾がないか1~3体くらいだけを先に出して調べる必要があります。

もし爆弾が仕掛けられていたら起動して爆発しますので、被害を最小限に抑える事ができます。

そうやって怪しいと思う場所は下調べをしてから、一気に総攻撃を仕掛けるようにしましょう。

ページTOPへ